世俗の話

現代、歴史世俗話

新型ウィルスの対応で再認識、日本人の悪しき楽観主義

f:id:yoshino-kei:20200126114918j:plain


本日ヤフーニュースでは既に新型ウィルスに関する報道がトップから消えている。

出た出た。もう見て見ない振り。

(中国政府への忖度でもあるのだろう。そんなにチャイナマネーが大事?)

 

皆さん、またしても「想定外」で済ませる気でいる

報道しないことについてメディアはいつも「騒ぎ過ぎてパニックになることを防ぐ」と言うのだが、日本人がパニックで暴動を起こしたことはない。

それよりも甘く見過ぎて予防・防衛を怠り、被害拡大して手が付けられなくなってから嘆く。これが日本人のいつものパターン。

またどうせ

「想定外」

「がんばろうニッポン」

などと言い合って皆で慰め合いするのだろう。

 

いつも充分に想定できたことだ。

とにかく現実を見ることを嫌う国民性。危機意識を「ネガティブ」と呼んで鬼のように憎む。

そして注意を呼び掛ける人たちを皆でバカにして嘲笑し、寄ってたかって口封じするから被害拡大する。

ワンパターン過ぎる。

太平洋戦争の時代から何度同じことを繰り返せば分かるのだろうか、日本人は?

 

官民そろって最悪の対応

昨日この件に関する報道を眺めていて背筋が寒くなった。

 

■空港での水際対策は「自己申告」オンリー

国際空港では新型ウィルス感染者を水際で隔離する対応をしている、と仰るのだが、その対応とやらが「自己申告」と「37度以上の熱がある患者に医師が質問」のみ。

www.mbs.jp

中国人が正直に申告すると思うのか? 何の夢を見ているのだろう??

解熱剤を飲んで海外の検疫をパスすることを誇っている中国人ばかりだというのに。

 

さらに「感染が疑われる患者は隔離する」と言っているが、隔離部屋へはスタッフがご丁寧に案内するらしい。徒歩で!

その間にスタッフや他の客へ感染する可能性が非常に高い。

 

中国では感染者をボックスに入れて移動している映像があった。あれくらいのことをしなければ新型ウィルス対策と言えない。

先進国ぶっている日本が、中国に遥かに劣る対策しかとらないことは世界に対する恥。

 

■「接客業だからマスクしません」と言う犯罪行為

中国人観光客が殺到している商業施設・宿泊施設では、相変わらず

「お客様に失礼だからマスクはしていません」

と仰って、笑顔で中国人観光客に対応していた。

(店員がマスクをしている様子を報道するニュースもあったが、ごく一部の大手百貨店等であるらしい)

 

狂っている。

 

店員がウィルスに感染し、他の客へせっせと感染拡大させているほうが遥かに失礼(と言うより犯罪行為)だろう。

 

日本人客や店員の命よりもチャイナマネーのほうが遥かに大事、との姿勢があからさまに見える。

 

■「中国人客お断り」に批判殺到、差別と対処の区別がつかない人々

ある旅館が「中国人客お断り」の張り紙をしたら「差別だ!」と批判殺到しているらしい。

どこが差別なんだ。ウィルスを拒否しているだけで中国民族を差別しているわけではない。

(その旅館は差別心から未来永劫「中国人客」を拒否するつもりではないだろう)

 

相変わらずこの国の民は、「人・民族」と「ウィルス・悪い思想教育」の区別すらつけられない愚民ばかりで頭痛がする。

 

いっぽうで香港市民への残虐行為をする中国政府を目撃して、この僅かな事例から何故か「古代からあの大陸に住む人たちは全員中共だった」と思い込み、「中華思想ガ―!」「漢民族ガ―!」と狂った差別をしている人たちも多い。そして道教や仏教を破壊し、漢字などの使用者を殺戮する計画を練っている。

この基地外カルトたちもウィルス対処を「差別」と呼ぶ人と同等。

つまり色々なことが脳内で整理できず区別できないから、一括りで差別するか・しないかの二択に狂うしかない

まさに“マジキチ”。*1

 

■「中国人が悪いわけではないから…」と赤ちゃん連れでイベントを訪れる夫婦

大阪の春節イベントには多くの中国人観光客が訪れるらしい。

そんなイベントに来ていた大阪市民へテレビ局クルーが「新型ウィルスが心配ではないのですか?」と質問したところ、

「ぜんぜん気になりません。だって中国人が悪いわけではないし」

と笑顔で答える若い夫婦がいた。

この夫婦は赤ちゃん連れ。自分たちは一応マスクをしているのだが、赤ちゃんにはマスク無し。

大人の自分たちはマスクをしておきながら、免疫の弱い子供を無防備でウィルスに晒すとは!

(その前に子供連れでウィルスが蔓延するイベントに来るべきではないが…)

 

新型ウィルスは老人と幼い子供から殺すことを知らないのか?

無知と楽観主義もここまでくると犯罪。

 

それと「悪いのはウィルスで、中国人が悪いわけではないからイベントに来ました」と言うのは謎の思考。

ウィルスに人間社会の善悪が関係あると思っているのだろうか?? 笑

自分が「中国人は悪くない」と思っていても、それとウィルスに勝てるかどうかは別問題。

これもまた色々と区別できない人の見本だ。

 

合理的対処が苦手な日本人

外国では中国人観光客を送還しているというのに。

世界一中国人観光客が多く訪れる日本がこの愚かな楽観対応。

 

そもそも日本人の多くは「新型ウィルス」が恐れられる真の理由を理解していないのでは?

今までに人類が接したことがないウィルスだから免疫がなく、薬もない……ということが恐ろしさの本質だ。

現時点で感染力が弱いとか、致死率が低い・弱毒性だという話は関係ない。

(その感染力の弱さ、弱毒性も変質の可能性がある)

 

新型ウィルスの感染力が増せば日本でのパンデミックは避けられないだろう。

そのことでまた世界へ迷惑をかけるのではと思うと恥ずかしい。

 

今回のような国際的危機に直面すると日本人の合理性のなさが如実に表れる。

たぶんこの国の人々は、脳内で様々なことを区別し分類することが苦手なのだ。

その「整理できない」思考癖が悪しき楽観主義となって表れていると思う。

太平洋戦争時から変わらないこの国の欠点だ。最悪にして最大の欠点。

このままでは日本人は“罪深い馬鹿”という名で人類史上に刻まれることになるはず。

*1:マジキチというネットスラングはこういう区別できない、人間としての正常な思考能力を欠いた人たちのことを指すのだろう。